updated date : 2018/05/31

オシャレは人生を戦う為の鎧だ。

こんばんは。

あんもです。

天気の悪い日はなんだか調子が出ないですね(-_-;)

そんなんで久々に発泡酒を飲んでの投稿です。(基本お酒飲みながらブログは書きません。それはそれは恐ろしいのでね・・・)

みなさん、オシャレはお好きですか?

自分を着飾るのって楽しいけど大変な面もありますよね。

色んなアイテム揃えなきゃいけないし、流行も多少は取り入れないといけないし、毎日コーディネートを考えなきゃいけないしで段々オシャレがストレスになってくるんですよね。

だからと言って、毎日ジャージやスウェットでいられるわけじゃないし生きるって面倒臭い(笑)

みなさん毎日色々忙しいわけじゃないですか。

なのに、「オシャレ」というタスクが増えることによって生活が圧迫せれてちゃたまったもんじゃないですよね。

若い時は純粋にオシャレを楽しめたのになぁ。

私の話になってしまうのですが、一時期「オシャレをしなきゃ」という事がもうストレスで髪を刈上げにしたことがあります。

刈上げときゃオシャレなんかどうでもよくなるだろうと思ってね(笑)




当時、アギネス・ディーンというイギリス人モデルに憧れてこんな感じにしました

4dcfdb8f310d020490a61672d145347e.jpg
出典:ELLEonline

なかなか危険でしょ?

相当美人じゃないきゃただのメンズになります。(それを狙ったわけだけど、ホントに酷すぎてエレンス2001という髪が速く伸びると噂のシャンプーを速攻買いに行きました)

そんなんで刈上げ女子になったわけだけど、なんかね・・もっとストレス溜まった(笑)

完全に周りの目が一瞬で変わってしまったから。

その時、気づいたんです。


「あ、見た目は10割だわ」

今までそんな事は知っていたし、知っていたからこそしっかりメイクやオシャレをしていたわけで・・・でも、だからってそんなに変わるか!?っていうくらい周りの反応(友達除く)が著しく激変しました。

残酷ですが、オシャレしなきゃ入り口にも入れない。

まず興味を持ってもらえないから初対面の人と話が弾まないんですよね。

第一印象の大切さを痛感しました。(とともに、私は外見で判断することがなくなった)

オシャレは好きじゃないけどオシャレしない事によって周りの目の変化に耐えられないチキンな私はソッコーで髪を伸ばし女性らしい恰好をするようになったのですが、やっぱり未だにオシャレなんてどうでもいいと思ってる自分がいます。

ですが、それで色んなチャンスが減るのはこれから一人で営業しなきゃいけない自分にとって不利益でしかないですし、見た目を整えるだけで第一関門突破するなら安いもんです。

タイトルの名「オシャレは鎧」という言葉は、漫画【海月姫】の作中に出てくるセリフです。


いいか?

着るもんひとつで人間これだけ変われるんだよ。

だからってあんたらの服の趣味を今すぐ変えろって言ってるわけじゃない。 おしゃれになれって言ってるわけじゃない。

ただ そんなカッコじゃ敵と戦えないってことだけわかってくれ。

悲しいけど世の中には 人を見た目で判断する奴がいっぱいいるんだ。

もちろん敵もそういう奴らだ。

だから…

鎧を身に纏え!!!!





これですよ、これ!!!

こう、割りきっちゃればオシャレが面倒臭くなくなったんですよね。(だからといって楽しいわけでもない)

私はこれを
【ビジネスオシャレ】略してビシャレと呼ぶことにしました。


オシャレは好きになれないし、買い物も好きじゃない、でも世の中見た目は10割。

だからと言ってオシャレの教室なんてないし、教科書もないわけで、その結果、非オシャレさん達は無駄に洋服を買うことになり、結局似合わなくて自信喪失するんですよね。

それでまたオシャレが嫌いになる・・・。

例えばだけど、服が好きじゃない人向けのファッション誌とかあってもよくないですか?

久しくファッション誌なんて見てないけど、ファッション誌ってオシャレ好きによるオシャレさんの為の本じゃないですか。

自分に合うものがわからない非オシャレさんの参考にも何もなんないですよね。

あと、もう一つ文句言いたいんですがオシャレしていかなきゃ明らかに態度悪いショップ定員とかなんなんでしょうね。

かなり決めてる日は定員さんがやたらと親切ですが、ちょっと気を抜いたファッションでいくと「あなたに着る服なんてないわよ」的なあの高圧的な態度。

うーーーん、プロ意識が低すぎ。(ニートの私が言うな)

だから、改めて私はそうゆう方の助けになれる人間になりたいと思いました(`´)

オシャレ嫌いがそうゆう業界に携わってもいいと思うんですよね。


嫌いだからこそ見えるものってありますし。

今日はただの愚痴になってしまいましたが(やっぱりお酒は危険ね・・・)、一人でも共感してくれる人がいると嬉しいです。


では、またね!





コメント

非公開コメント