updated date : 2018/03/06

ニートは人生損しているのかもしれない

こんにちは。


あんもです。


お酒大好きニートです。


といっても最近はほとんど飲んでません。


私は仕事のあとに飲むお酒が好きだったんだと気づいてからは、お酒が美味しくなくなった。



「わぁーーー!やっと終わったぁぁあーー!酒飲むぞぉおぉーーーー!」



がいいわけです。



自分のご褒美ってやつですね。




ニートの酒は不味い。


これ以上ないほど不味い!!!(あくまでも私の意見です)


だから、働くこと自体は嫌いじゃないんだろうなとは思ってるんだけど、じゃあなんでニートやってんだ?


最近自分でもよくわかんなくなってる(笑)



ニートやってると何もかもが楽しさ半減するんだよ。



ゴルフも釣りもやっと行けたからこそ楽しい。



本だって忙しい合間に読むからこそ、インプット量が増すし。


やっぱり限られた時間の中で趣味を楽しむからいいんだろうね。




これって私にとってはやっぱり損だよなぁ。



ニートにも向き不向きがあるのか?



働かなきゃなぁ。


働きたいなぁ。


でも、こうやって働き出しても一年後には結局辞めてる。



あーーー、不のスパイラル。



そろそろ本気で自分の生涯を捧げられる仕事を見つける!!




ニートの皆さん、趣味を楽しんでいらっしゃいますか?



どんな趣味であろうと心の底から楽しめているなら私は本当に羨ましい。


style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9765880860308931"
data-ad-slot="3390602178">

コメント

非公開コメント